一応蹴球的独り言がメイン…だったのですが。  籠球、日常、動物…何でもアリの今日この頃。  絶賛不定期更新中。  そして時々行方不明。  *まちゅ*の備忘録。


by dekodekon6_ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

雨のダービー ~雑感と写真色々~

いやはやスゲー雨でしたよ。
ずぶぬれを通り越して着衣水泳をしたのかお前は…な状態でした。

入場後、マナちゃんと一緒に青赤ポンチョ(子供サイズ)を購入し、
ふたりして浮かれてみる…お前ら見た目も中身も子供かよ、っと。

ポンチョ着たから大丈夫~とか言いながら最前列を確保。
荷物は上部の席に放置。
…まったく上部に置いた意味なかったけどッ!!

試合開始と同時くらいにそれまで小雨だったのにどんどん強まる雨足。
サンダルできてたマナちゃんははだしで歩き出す始末(笑)

昨日はいわずと知れたダービー。
飛田給に着いてからスタジアムまで緑色の気配すらなくて
敵ながら心配したくらいだったんだけど、大丈夫でした(笑)
ちゃんとゴル裏とバクスタにサポさんたちいましたよ。

↓証拠写真




アップ中、今ちゃんに少しの笑顔が見られたのでリラックスはしてるみたいだなーと。
やっぱり変に気負いすぎないで試合に臨んでほしかったので
ああいう表情が見られてよかったかな、と思います。

アップ中↓


んで、試合ですね。

前半開始から圧倒的に攻め入る東京。
右の加地くんとナオの崩しが結構よくて何度もゴール前に
決定的なボールを配給してたと思います。

…しかし、決めきれず。

これが今の東京なんだなぁ、と痛感。
これだけチャンスを作っておいて、決めきれない。

ナオの残像の残るようなすんごいシュートもありました。
戸田さんの決死のダイビングもありました。
梶山の想像力あふれるパスも。

でも決められない。

ヴェルディはハッキリ言って状態悪かったと思います。
なんか天皇杯やゼロックスでみた若さあふれるプレーが
全く見られなかったように思います。

平本なんて天皇杯のときに「いい選手になったなぁ~」って思ったのに、
昨日はオフサイドだった幻のゴール以外は「いたっけ?」状態。
大悟はよく動いてたと思うけど、なんかちょっと孤立気味だったかと。
相馬は積極的に仕掛けるんだけど、ミスが多かったし。
DF陣はハッキリ言ってザルだったと思いますよ。

つまり、向こうはバラバラだったんですよ。
攻守のバランスが悪かった。

東京は使う側、使われる側ともによく動いていたと思います。
ただ、今ちゃんはバックパスが多かった。
それに、相手へのプレゼントパスなど、調子のいいときならば見られないはずの
消極性が見え隠れ…つーか、結構見えました。

でも昨日のピッチコンディションをよく把握していて
グラウンダーのパスは極力減らしていたように思います。
そこらへんはオォッ成長してる!!って思いました(笑)
前はよくこの状況でグラウンダーですか!?みたいなこともあったし(苦笑)

あとね、ミドルシュート打ってはずしたんだけど、
あれは私らの心のネットは揺れたから!!!

すいませんバカで(笑)
私、頭の中はいつでも春爛漫なんでね。

で、いくつか写真を載せておきます。

↓指示を出す今ちゃん


↓泣いてる…!じゃなくって(笑)顔に雨が当たって視界不明瞭なご様子


↓2003年WYをともに牽引したボランチの相方・大悟とのガチンコ対決!!


ものすごい雨だったことはこの写真からもご理解いただけるかと思います。
ほんとにすごかった…。

つーかまたお腹痛くなったし…。
前半途中で我慢できなくてトイレ行っちゃった(笑)

試合後、ダンマクめっちゃ水分含んで重くなってた(^^;
帰りにダンマク入れてる袋が重くて取っ手?みたいなとこがびろーーんて伸びちゃってたよ。
今日晴れてよかったぁ…ちゃんと乾かしました♪
これで来週もいつもどおり張れるっす。

ん~…「攻めること」はできてる。
あとは、「得点」という結果だけ。

このだけが長い道のりなんだろうけれど…。

私はあきらめないよ。
選手たちが一番悔しいんだってことをいつでも頭に入れておかないと。
次はアウェー。

昨日の雨で全て悪いものは流し去ってしまったはず。
もう、大丈夫。

「勝利」という歓喜を手土産に、東京に戻ってきてほしいです。
[PR]
by dekodekon6_ma | 2005-07-10 22:41 | 青赤の都