一応蹴球的独り言がメイン…だったのですが。  籠球、日常、動物…何でもアリの今日この頃。  絶賛不定期更新中。  そして時々行方不明。  *まちゅ*の備忘録。


by dekodekon6_ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

同期という仲間

今日のしまふく寮通信に、うたいびと はね(現:唄人羽)の曲のことが書いてあってビックリ。
桑原くんと上田くんが納会の後にカラオケで歌ったらしい。

で、この「4人」という曲。
2000年に発売された、「と金」というアルバムに入ってます。
私はMDでしかもってないけど、一時期かなりハマってて毎日聴いてました。

かなり、歌詞いいです。
特に2番の出だしと、真ん中らへん?がすき。

長い長い嵐の日でもきっときっと終わりは来る
信じて欲しいんだ くじけないで欲しいんだ
僕たちには虹が見える


友情とか愛情とか同情とか そんなもんではなくて
結束とか団結とか同盟とか そんなもんでもなくて
そんな仲間です


ちょっとうろ覚えだけどこんな感じの歌詞です。

まさかここでこの曲が出てくるとは思わなかったのでほんとにビックリした。
だってアルバムの中の一曲だし、アルバム自体も5年も前に出たものだし、
ぶっちゃけ知ってる人のが少ないんじゃないかと…(汗)

でも、私もこの曲聴いてすっごい色々考えたことがあったから
彼らがこの曲を選んで歌ったことに共感をおぼえたよ。

それぞれの新しい道へと進んでいく彼ら。
どうか、ここで得た仲間、そして自分らしさを大切に生きていって欲しいです。

あーなんかあたしも久しぶりに唄人羽聴きたくなっちゃった。
MD探そうっと。
[PR]
by dekodekon6_ma | 2005-12-11 19:20 | 北の赤黒