一応蹴球的独り言がメイン…だったのですが。  籠球、日常、動物…何でもアリの今日この頃。  絶賛不定期更新中。  そして時々行方不明。  *まちゅ*の備忘録。


by dekodekon6_ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ありがとうヒロミ

昨日、味スタで4年間FC東京の指揮を執った原博実監督の退任セレモニーでした。

以下イベントの簡単な流れ。

・ヒロミ入場

・ヒロミ挨拶

・何人かの選手がヒロミに挨拶

・ヒロミと三田涼子さんによる質疑応答

・ユルネバ大合唱

・鳴り止まないヒロミコール、涙のサポ




挨拶では、いきなり「浦和をクビになり~」から始まって場内爆笑。
さらに「長くおいてもらったのですぐに他の色のチームには行けません。」という言葉は
ヒロミの人柄が表れているようで、笑いながらもあったかい気持ちに。

自腹で花束を買ってきたらしいモニをトップバッターに始まった選手とヒロミの絡み。

この後、前田和也、藤山さん、文さん、健児くん、吉本くん、土肥さん、遠藤大志、浅利さん、迫井さん、
戸田さん、宮沢さん、ノリオ、近藤祐介、阿部ちゃん、近藤健一、小林さん、藤田泰成が挨拶に来てました。
(順不同)

フミさん:感極まって泣いてた。
土肥さん:もしまたどこかで監督やるなら呼んでくださいって。(。_。)…ΣΣ(゜Д゜)エッ

質疑応答では、答えにくい質問ばっかりw

特に面白かったもの(っていうか覚えてるものね)

Q.東京と浦和、同時に監督要請が来たらどうしますか?
A.同時には来ません(笑)そういうのはタイミングっていうのがあるしね…!!
 そのとき考えます(だっけ?)同時には来ませんからねっ(強調)


マジメに答えてる姿が面白かったー。

Q.もし、監督に会いたいと思ったらどうしたらいいですか?
A.簡単に会えませんねー。どっかの公園にいたりすると思います。ハイ。(だっけ?)
 えーっと…強くそう思っていたらきっと会えるのではないかと…。


じゃあこれから強く思うことにするよ!!

Q.ゴールが決まったときのジャンプは現役の頃から?(質問内容曖昧)
A.あーははは、あれはゴールが決まると嬉しくてジャンプしちゃうんですよねぇ~。
 ゴール決まって、次のゴールへの練習でジャンプ!みたいな(笑)
 大学時代の仲間には「恥ずかしいからやめろ」って言われてました。

(解説になったらもう出来ませんね?)
 いや、やりますよ!僕が解説してて、もしゴール決まって「ボンッ」っていう音がしてたら
 ジャンプしたーって思ってください。


ヒロミ解説のときはみなさん耳を澄まして聞きましょう。

Q.もし、レアルマドリードの監督のオファーが来たらどうしますか?
A.僕はバルセロナ派なんで…。好きなサッカーするところがいいですよね、やっぱり。
 バルセロナなら考えると思います。
 日本人選手が海外に挑戦しているように、監督も海外にチャレンジすることが必要だと思います。


海外でジャンプするヒロミが見たい…。

Q.来年の開幕戦は何をしてますか?
A.まだわからないですけど、サッカー見てると思います。
 もしかしたらここにいるかもしれませんね~。


そういうこというと探しちゃうわよー。


時間も差し迫ってきたのでこれにて質疑応答終了。
ヒロミ「年賀状も書かないといけないですし…」ってそんな理由かい!

コール、ユルネバ、コール…
サポのところに近づいてきて、握手とかなんか色々受け取ったり。
鳴り止まない「ハラトーキョー」。


愛すべき監督原博実。
こういう形で送り出すことが出来たのはよかったと思います。

来季からはヒロミが監督ではないけれど、ヒロミ魂はきっとこのチームに残る。
ヒロミが残してくれたものを、生かすも殺すもこれからのチーム作りに委ねられている。
これからが本当の勝負なんだと。

ひとつの時代が終わり、またひとつの時代が始まる。

けれど全てが終わるわけじゃない。
チームが進化するための挑戦がまた始まると捉えられたらと思う。

ありがとう、ヒロミ。
[PR]
by dekodekon6_ma | 2005-12-18 21:59 | 青赤の都