一応蹴球的独り言がメイン…だったのですが。  籠球、日常、動物…何でもアリの今日この頃。  絶賛不定期更新中。  そして時々行方不明。  *まちゅ*の備忘録。


by dekodekon6_ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

開幕戦でしたけど…(コンサ編)

さてコンサですけれど。
こっちも踏んだり蹴ったりな結果だったわけで。

コンサがサンガに0-2で負けた~。



西京極で現地観戦していた友達から味スタにいた私に連絡が入り、「去年の大宮がいるー」とのこと。
げっ…それってすげーつまんねー受け身な試合するってことじゃん。
さすがミスターローリスク三浦俊也。
速報を観ながら帰宅。
途中で0-2で負けたことを知り、テンションガタ落ち。
コンサは開幕戦でいい思いした記憶があまりないからまぁなんつーかアレなんですけどね。
でもほら一年の計は元旦にありっていうじゃん?
それと同じで最初でつまずきたくなかったんだよね。
ってもう終わったことだから仕方ないんだけど。

録画観戦後半からはコーヒー必須でしたわ。
なぜかというと前半20分くらいであまりのつまんなさに居眠りしてしまったので。
サンガも決していい状態だったとはいえないと思うんだよね。
パスミスなんかも目立ったし。個人能力がモノを言った感じかしら?

正直今日のコンサにはガッカリさ。
いいところが見当たらない。
後半10分くらいかな。希望があったのは。。。
これは重症かもね…。
交代で入った選手もちょっと入りきれてない感じだったし。

ボールを持った選手→「よーしここにパス出すぞ~」→「あれっ!いるはずの味方がいない!」→「しまったー!フォーメーション変わったんだった…!!!」→ボール掻っ攫われる→ピンチ。
って流れがよく見受けられました。
やっぱり3年かけて身につけてきたことをたった1ヶ月半で変えようというのはやはり難しいようですな。。。

CBは西澤さん希望なんですけどダメですか?
あと砂川氏と西谷は近くでプレーしてほしいー!
元気を使うならアイカーとか謙伍ちゃんとかの裏に抜ける系のFWのがいいのでは…??
などなど思うところありますが、不満を言ったらキリがないのでやめときます。

ヤンツーさんのサッカー観は、点を取らなければ勝てない
ハイリスクだけど、見ていてワクワクするサッカーを根付かせようとした。
去年の天皇杯を勝ち進むことで本当の意味でチームに浸透した。

三浦さんのサッカー観は、点を取られなければ負けない
ローリスクだけど、これが見ていてワクワクするサッカーになるんだろうか?
期待と不安。どっちかっていうと今は不安のが大きかったり。

ヤンツーさんが土を耕し、種をまいて芽を出させるまでしたこのチームを、この人はどんな花を咲かせ、実を付けさせてくれるんだろう。
それは今年の終わりになればわかること。
どうか笑っていられるように。
[PR]
by dekodekon6_ma | 2007-03-04 00:19 | 北の赤黒