一応蹴球的独り言がメイン…だったのですが。  籠球、日常、動物…何でもアリの今日この頃。  絶賛不定期更新中。  そして時々行方不明。  *まちゅ*の備忘録。


by dekodekon6_ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今ちゃん移籍報道について落ち着いて考えてみよう。

帰ってきました。

とりあえず今回の騒動の発端となった記事をリンクします。
FC東京・今野がジェノアに移籍!会長が明言(サンスポ)
ジェノアが今野獲得に意欲(報知)
FC東京・今野ジェノア入りへ…伊セリエA (ZAKZAK)

今ちゃんは今日、仙台でサイン会です。
中断期間に入って、リーグ戦に向けてのリフレッシュの期間。
オフに入った瞬間に、このニュース…。

記事にしてるのが報知とサンスポってとこが信憑性ないような気もするんですけど、
もしかしたら明日日刊やスポニチなんかもこの類の記事を出すかもしれない…。

動揺してしまって、授業は耳には入るけれどほとんど通過していく状態でした。

今ちゃんがイタリアに移籍する…。
交渉も大詰め…。

私はどうしたらいい?

もう少しだけ、今ちゃんを近くで見ていたい気持ち。
今ちゃんが海外でプレーしたいと思うならばそれを後押ししたい気持ち。

…どっちもある。
頭から離れない。

今日、去年放送された「情熱サッカー星人」の録画したものを見ました。
そこで今ちゃんは世界一になりたいと言ってました。
あの頃は「今ちゃん強気~♪」って笑いながら見てました。
でも、今は今ちゃんならできる、世界一のボランチになれる。
そう思っています。

妥協しない。
一生懸命。
負けず嫌い。

…そして、世界一。

「人生は一度きり」という言葉が、頭の中をグルグル回っています。

今ちゃんがやりたいならば、挑戦して欲しい。
イタリアのサッカーは今ちゃんにあってると思うし、今ちゃんならばやれると思う。

でも、コンサがJ2に落ちたとき、今ちゃんはコンサに残った。
それは、ああいいう結果になったのには少なからず自分に責任があると思ったからだろう。

ならば、今の東京のチーム状況を考えると、
彼は手放しで喜んで「行く」とは言えないのではないか。
自分の今いるチームでベストな結果が出せていないのに、
自分だけイタリアに行くことなんて出来ないのではないか。

今ちゃんは、そういう選手です。

駄々っ子みたいに「行かないで!」って言ってしまうのは簡単だけど、
そんな風に軽率に言うべきじゃないと思う。
でも大喜びで「行っておいで!」と言える気分にもなれない。

本当はもう少し、今ちゃんがプレーする姿を近くで見ていたいんです。
やっと近くで見られるようになった。
応援できるようになった。
それが本当に嬉しかったから。

けれど、本当に移籍するならば、迷わず応援します。
だって今ちゃんが決めたことだから。

今はそれしか言えない。
落ち着いて考えてみてもやっぱりモヤモヤは消えないし、無理して消そうとは思わない。

まぁ、ひとつ確実に言えることは、本当にイタリアに移籍するならば、
卒業旅行はイタリアになるだろうってこと(笑)

今はただ、黙ってこの状況を冷静に見ていければと思っています。
どこまでも付いていくよ!今ちゃん!!
[PR]
by dekodekon6_ma | 2005-06-13 19:48 | 今ちゃん観察記