一応蹴球的独り言がメイン…だったのですが。  籠球、日常、動物…何でもアリの今日この頃。  絶賛不定期更新中。  そして時々行方不明。  *まちゅ*の備忘録。


by dekodekon6_ma
カレンダー

<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マコ→モニ

母の日が終わったというのに、なんで更新頻度がもどらねーんだ!なんてお怒りの方がいらっしゃいましたらすんませんでした。
いや、更新しなきゃーとは思っていたんです…ほんとに。。

でもね、暇そうに見えるワタクシでもなんだか色々忙し風味な毎日を送っておりまして…;;;
以下言い訳しときます。

連勤の疲れもとれないままに代休とって常磐道爆走したり日立台行ったりまた常磐道爆走したりしていたら、
ついに体が悲鳴をあげて風邪をひき、それでも仕事休むわけにはいかないから風邪薬飲んでいたわけですよ。
そしたら今度は風邪薬で胃をヤられ…昨日までアップダウンの激しい日々を送っておりましたとさ。

で、気づけばW杯が目前に迫っているわけで。
昨日はドイツ戦だったわけで。
今日のランチはペルー料理だったわけで…ってこれは関係ないかw

そんなこんなで加地くんがケガをしたことにもショックを受けたわけですが今日会社に行く途中に
駅のキヨスクで何気なく見たスポーツ新聞のタイトルにさらに衝撃を受けたわけですよ私は。

田中離脱、茂庭招集を正式発表(ニッカン)

マ、マ、マ、マコォォォォォォォォーーーーー!!!!

…なんとも言えない悲しさを覚えました。

マコは年齢的にも多分ラストチャンスで、このW杯にかなり強い思いを抱いてた。
ちょっと前にテレビでW杯にかける思いっていうインタビューを見てたから、余計ね…。

…ここまできたのに。
うまく言葉に出来ないよ…切ないっす;;;

で、その代わりにモニ召集…。
なんですかこの人のめぐり合わせの良さというか強運っぷりは?
ある意味今ちゃん以上に強運だよね。。
召集されたからには精一杯がんばってきてほしい。

加地くんも、どうか無事に出場できますように。

あと9日か…
この時期になるとさすがに代表関連のニュースがたえなくなるもんだね…と思う今日この頃。
[PR]
by dekodekon6_ma | 2006-05-31 20:34 | 青色日本

髪の毛の話。

花卉業界における母の日は、一番の稼ぎ時。
この時期私の仕事は猛烈に忙しくなる。
昨日、ようやく12連勤が終了しました。
正直フラフラです。
この一ヶ月、いろんなことがありすぎて心と体のバランスを崩して実はちょっと大変でした。
なれないことばかりで心がついていけいないというか、それに伴って体調も崩しかけたり。
でも、今思えば悪いことばかりじゃなかったし、嬉しいことも結構あったじゃないって思う。

さて、12連勤務が終わったワタクシ。
やりたいことをたくさん溜め込んでおります。
録画したはいいけどまだ見てない試合をみなければ。
J2の試合も見に行きたいし、ケータイの機種変もしたいし、友達とご飯食べに行きたいし、お買い物もしたい。

でもそのまえに、この髪の毛をどうにかしなければいけない気がする…;;;
4月の頭にかけたパーマが取れてきて中途半端。
前髪も伸ばすのか切るのかハッキリしろ!って突っ込みたくなるような長さ。

別に伸ばしてるわけでもないので思い切ってショートにしてもいいんだけど、
美容師さんにそれを言うと「もったいない」といわれる。
いや別にアタシがいいっていってるんだから別にいいんですけど…w

どうも私の髪はパーマとの相性が悪いらしく、かかりにくくとれやすい。
ストレートなのは別にいいんだけど、髪が少なくて細いからボリュームがほしいのれす。
なのに、相性がわるい。むぅー。
髪の多い友達には「少ないほうがいいって!」と言われますが、それなら分けてくれと言いたくなる…。
それくらいアタシの髪のボリュームのなさは切実な問題。
結局はないものねだり過ぎないんだけどさ。

そんな髪の毛についてこんな流れ↓
■黒髪回帰■ 若い女性中心に チェ・ジウら影響か…老若逆転

黒髪に戻す人が増えてるんですってよ、奥さん。
髪を染めることが不良と呼ばれた時代が終焉を迎え、今やおじちゃんおばちゃんも当たり前に髪を染める時代。
と、なると今度は黒髪が流行する…というのはごく自然な流れのような気もしなくはない。

ていうかさー。
黒髪に戻りつつあるのってただ単に染めるのがめんどくさくなっただけなんじゃね?
だってアタシ、染めるのめんどくさくて放置プレイして美容師さんによく怒られるからw
そんな私はやはり生まれつきのズボラちゃんなのだろうか?
なんにしても、黒髪は髪が傷まないから結構いいっすよ、うん。

まぁ、女の子の髪の色は、その子に似合えばいいって思う。
でも個人的には男の人は黒髪のがいいなぁ。
なーんてね。
なんだかまとまらないけど、そんな感じ。

早く髪の毛どうにかしなきゃ…。
[PR]
by dekodekon6_ma | 2006-05-20 23:01 | 日々諸々

おひさしゅうございます

長らく留守にしておりまして、大変申し訳ありませんでした…;;;;
昨日母の日が終わりました。
まだ色々と後処理がありますが、どうにか日常に戻れそうです。
ここも少しずつ更新頻度を戻していきたいと思っております。

で。
母の日が終わったと思ったら。

いろんなニュースが飛び交っておりました。

まず朝一で度肝抜かれたサプライズニュースはこれ↓
名古屋グランパスエイト所属角田誠選手の京都パープルサンガに期限付き移籍決定のお知らせ

すいません、エイプリルフールはとっくに終わりましたよ?
あまりの衝撃に、トイレに駆け込んで友達数人にメール送りまくりました。
皆様、私と同じような反応をどうもありがとうw
松井さんやぱくちーのサンガ復帰よりも何よりもありえない出来事が起こってしまった…。
これ以上のサプライズはないと言っても過言ではないでしょう。
だってあんな出て行き方したんだもん。
どの面下げて京都に戻ってくるつもりだ?あぁ!?くらいに思われている方も少なくはないでしょう。
しかし、私は正直嬉しかったり。
二度と見れないと思ったあの紫イモなユニを着てプレーするもう一度見れてしまうのだから。

そもそも今ちゃんにハマったのも、カクがいたから。
元々私は83年組ではカク押しだったのれす。
っていうか一番応援してたww
だけどカクは上がったまま帰ってこない、超攻撃的DFだっただめに、今ちゃんにしょっちゅう助けられてた。
上がったきり戻ってこないカクのポジションを絶妙なタイミングでカバーし、あわや失点というシーンを何度も救い続けてくれたありがた~い人。
それがキャプテン今野泰幸でした。
カクがいたから今ちゃんを見つけられたし、今ちゃんのようなプレーヤーの本当の凄さを知ることができた。
ってこれじゃカクが出来悪いみたいですけど(いや実際まったくの否定を出来ないところが痛いけどw)

そんな角田誠さん。
サンガがJ2に落ちた年、まぁ本人も色々考えるところがあったのでしょう。
あっさりと少年時代からの生え抜きチームを出て行ったのでした。
これがねー、色々あったのよねぇ。
まぁ賛否両論ありました。イヤ「否」のが大きかったかw

この話になると長くなるので詳しくは書きませんが。
バケラッタ角田に会いたいがためにアタシ名古屋にまで行きましたもんw
その時この方はハラ痛起こすし。
懐かしいねぇ。ほんとに。

そんなこんなで非常に思い入れの強い選手なんですよ、角田誠さんは。
なぜか本人着用済みのサッカーパンツも持ってたりするしw
巡りめぐって私のところにたどり着いた逸品だすww

出て行ったのが20歳。
戻ってくるのが22歳。
この2年間で、きっとオトナになっていることでしょう。
多分。おそらく。きっと…めいびー…自信ナシorz
今年の夏は城陽行きも計画しなきゃ。
って感じですww

そして2つ目!
代表発表されたねー!!

巻入った!駒ちゃん入った!!これはよきサプライズv
ナカタコ入った!…なぜ?これはあきれたサプライズ;;
あ、鹿島枠か。

そして、松井さんと寿人が外れた…orz
一番連れて行って欲しかった選手なのに…くそう。
G子め!!!

仕方がないので2010年にかけます!
アテネの星になり損ねた81年組がキセキの輝きを放つ!!
めざせ!アフリカの星!!!!!!!
そのときは今ちゃんもマエリョも一緒だぜいえーい!!

とりあえず今日はそんな感じです。
では!
[PR]
by dekodekon6_ma | 2006-05-15 23:06 | 蹴球色々

アリエナイハナシ

角田誠サンガにレンタル復帰?

あ…ありえん…
[PR]
by dekodekon6_ma | 2006-05-15 09:38